2021年度 大会結果
初の3部門同時オンライン開催となった、
第5回ユニバーサルロボティクスチャレンジは
非常に多くの方にご参加頂き、
大盛況のうちに幕を閉じました。
大会結果は以下の部門名を
クリックしてご確認ください。
そしてエントリーした全ての皆様、
本当にありがとうございました!
実行委員
実行委員
株式会社アーテック
代表取締役社長
藤原 悦
昨年より続くコロナ禍の中、オンラインでのUNIVERSAL ROBOTICS CHALLENGEを開催することができたことを非常にうれしく思っております。「オンライン競技部門」では子どもたちのブロックを運ぶ仕組み、プログラム等工夫された作品がどれも素晴らしかったと思います。「アイデアコンテスト部門」では、日頃から子どもたちが感染対策に取り組むなかで、それぞれの目的や意味をしっかりと理解したうえで、さらに新しいアイデアや意義を盛り込んだ独創的な作品が多く、感銘を受けました。「シミュレーションロボット競技部門」は、本年初めて試みたものでしたが、限られた時間、リアルタイムでの競技で力を尽くした子どもたちの集中力には圧倒される思いでした。どの部門においても子どもたちの創造力の豊かさ、柔軟さには感心するばかりでした。これからも変化し続ける社会に活躍できる子どもたちの育成につながれば幸いです。最後に、世界的にも非常に制約の多い環境下にもかかわらず、オンラインでの大会開催にご協力いただきました、日本国内・海外のすべての運営協力会社様並びに後援企業様に心より感謝申し上げております。
優勝
 副賞
アーテック賞
アーテックロボ2.0基本セット (株式会社アーテック)
イクソブ賞
G-SHOCK (イクソブ株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
獲得点数
222点
氏名
Pin-Chien Tseng
さん*
Kai-Feng Chenさん*
Kai Shenさん**
En Che Yangさん**
*(小5・台湾)
**(中1・台湾)
受賞者
受賞コメント

Pin-Chien Tseng:優勝できてとても嬉しいです。準備過程で、何度もロボットの角度と速度を調整する必要があった為、我慢する努力を学びました。優勝したことで本当に大きな達成感を感じました。来年も優勝出来るように頑張りたいと思います。
Kai-Feng Chen:優勝できて本当に嬉しいです! 一ヶ月間の試行錯誤で、ようやくロボットが完成しました! 来年ももっと良い結果を目指します!
Kai Shen:4年間連続で大会に出場、ついに優勝。私にとっては本当に大きな意味を持つ賞になりました。いつも私を助けてくれた先生たち、そしてこの夏私を支えてくれた両親に感謝します。
En Che Yang:大会の準備で苦労はしましたが、私は諦めないことを学びました。限られた時間の中でロボットを作りながら、学校の宿題も多かったのは本当に大変でした。これからも多くの大会が待っていると思いますが、恐れずに一歩一歩前に進んで行きたいです。
審査員からのコメント
UNIVERSAL ROBOTICS
CHALLENGE 2021
事務局長  森田 清忠
審査員
ロボット自体にはとても試行錯誤の跡が見られ、その結果行きついた最適な構造からさらに、少しでも高得点を狙えるようにプログラムを何度も調整されたことと思われます。ブロックを挟む部分にタイヤゴムを用いるなど、決められたルールの範囲内でよく考えついたアイデアだと感心いたしました。※台湾の教室から4つの動画投稿いただきましたが、構造が同じロボットでの応募のため最高得点の作品を採用させていただき、チームとしての受賞とさせていただきました。
優勝
 副賞
国松賞
クオカード10,000円 (国松株式会社様 ご提供)
第一樹脂工業賞
図書カード10,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
図書印刷賞
Bon Order Bookのライセンス (図書印刷株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
獲得点数
96点
氏名
斎藤綾太さん
(中2・三重県)
英伸館
受賞者
受賞コメント
僕は小学4年生からこの教室に通っています。ロボット競技会に参加するのは初めてで、先生に指導していただきながらロボットを製作しました。今回僕は上げ下ろしや減速するまでの速さなどといった、一つ一つの動作をどう速くコンパクトにするかにこだわって作りました。先生から入賞の連絡をいただいた時は喜びと同時に達成感を感じました。またこのような機会があれば、教室の仲間と上位入賞を目指して頑張りたいです。
審査員からのコメント
UNIVERSAL ROBOTICS
CHALLENGE 2021
事務局長  森田 清忠
審査員
中央のロボットを回転させ、確実に指定の位置にとめるために赤外線フォトリフレクタをつかっている点や、ブロックをつかんで移動させるサーボモーターの動きに無駄がなく、ブロックの上げ下ろしにリンク機構を採用している点など、アーテックロボを使って実現可能なロボットの機構をうまく応用した作品でした。
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード10,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
学研賞
科学と学習PRESENTS 「カラフル水だんご」
(株式会社学研メソッド様 ご提供)
ソニー・グローバルエデュケーション賞
5分で論理的思考力ドリルセット
(株式会社ソニー・グローバルエデュケーション様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
獲得点数
90点
氏名
樋口 友哉さん
(中2・三重県)
三重大学教育学部附属中学校
受賞者
受賞コメント
URC2021オンライン競技部門3位入賞ありがとうございます。前回URC2019では東海地区大会で3位入賞できましたが、全国大会では入賞できなかったので特に今回の入賞は嬉しかったです。本当は1位を目指していましたが今回の経験を今後に生かしたいと思います。今後は高専に進学してロボコン大会出場や誰かの役に立つ様なロボット作りの勉強をしていこうと考えています。
審査員からのコメント
UNIVERSAL ROBOTICS
CHALLENGE 2021
事務局長  森田 清忠
審査員
中心にロボットを置いて回転させる、という仕組みは準優勝の作品と発想は同じですが、ブロックの上下動作にラック&ピニオン機構を用いている点が異なり、面白いと感じました。また、ブロックのすべり止めのためにセンサー接続コードを用いることを思いついた点も高得点を出せるようになったきっかけになったのではないでしょうか。
優勝
 副賞
上組賞
図書カード5,000円 (株式会社上組様 ご提供)
共立電子産業賞
オリジナル電子工作KIT
(共立電子産業株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
獲得点数
82点
氏名
チーム藤沢新林さん
(中2・神奈川県)
パソコンじゅく藤沢教室
受賞者
受賞コメント
今まで4回の大会に出場し賞もたくさんもらってきて、優勝できる自信があったから、1位をとれなかったことが心残りです。中学2年生の僕たちは来年から忙しくなるので、もう大会には出られないと思います。今回オンラインというかたちで、今までと違い少し難しかったけれど、いい思い出になりました。楽しかったです。
優勝
 副賞
ゼッタリンクス賞
図書カード3,500円
(ゼッタリンクス株式会社様 ご提供)
ターナー色彩賞
木のドアノブプレート工作キット
(ターナー色彩株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
獲得点数
66点
氏名
粂内將太朗さん
(中1・三重県)
英伸館
受賞者
受賞コメント
5位入賞と聞いて、嬉しかったです。最初は上手くつかめませんでしたが、つかめるようになり、徐々にスピードを上げていったら、いっぱいつかむことができました。先生に旋回式の方がいいと言われて旋廻式にしたら早くなったので先生はすごいと思いました。これからも、楽しみながらプログラミングに取り組んでいきたいです。
以下は、獲得得点に関わらず、
斬新なアイデアで競技に
取り組んだロボットに
「審査員特別賞」を贈ります。
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード3,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
獲得点数
45点
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード3,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
獲得点数
6点
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード3,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
獲得点数
11点
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード3,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
獲得点数
11点
×閉じる
実行委員長
実行委員長
奈良教育大学
附属中学校
葉山 泰三 教諭
厳しいコロナ禍において、現在、世界中の子ども達が、学びのチャンスを次々と奪われています。しかし、そのような逆境の中にもかかわらず、未来を担う子ども達の健全な育成に向けて、今年もWEBを活用して UNIVERSAL ROBOTICS CHALLENGEを開催することができました。苦労をいとわず、大会を陰で支えてくださった多くの関係者の皆様方に、この場を借りて、まず厚く御礼申し上げます。また、コロナ禍に負けず、今回の大会へ果敢にチャレジしてくれた、世界中の選手の皆さんの熱意に、敬意を持って、大きな拍手を贈りたいと思います。今回のアイデアコンテスト部門におけるテーマは、正に今一番の社会問題でもある「感染症対策」でしたが、その課題解決に向けて、実に夢のある機能を有したロボットが数多く出品されていました。改めて、子ども達の発想力の豊かさに驚かされるのと同時に、このような素晴らしい創造力を持つ子ども達がいれば、これからの未来社会は非常に明るいのではないか、と大変頼もしくも感じました。困難こそ人を大きく育てる栄養素になる、と言われていますが、今回の大会においても、コロナ禍の不自由な環境下でのロボット開発を通して、明るい未来を築いてくれる有望な子ども達が、確実に増えているのではないでしょうか。これからも、ロボット「を」学ぶ、だけではなく、ロボット「で」学ぶ、子ども達が一人でも多く育ってくれることを心から楽しみにしています。
優勝
 副賞
アーテック賞
アーテックロボ2.0基本セット (株式会社アーテック)
イクソブ賞
G-SHOCK (イクソブ株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
CD 002(COUNTERMEASURE DISEASE)
氏名
NUR IZZAH DHAMIRAH BINTI IKMALさん
IRFAN IHABI BIN NURAKMALさん
NUR FARZANA RASYIQAH BINTI SYUKURILAHさん
(小4・マレーシア)
SK Seri Makmur
受賞者
受賞コメント
みんなさん、こんにちは。私たちはマレーシアのSKSeri Makmur学校のSBSチームです。ユニバーサルロボティクスチャレンジ2021のアイデアチャレンジ部門で優勝できたこと感謝の気持ちでいっぱいです。当初、私たちはユニバーサルロボティクスチャレンジの世界大会にさまざまな国の方と一緒に参加できるとも思っていませんでしたので、まさか優勝できるとは想像すらしていませんでした。国際ロボティクスコンペティションに初めて参加する私たちにとって、この勝利は人生で最高かつ最も美しい思い出となるでしょう。マレーシアがロックダウンの中、学生たちのプロジェクト完成までをサポートしてくれたすべての方々に感謝します。また、このコンテストに参加する機会を与えてくれたTech Up MalaysiaとArtec Japanにも感謝します。夢をかなえるためには、目標、チームワーク、努力、集中力、勤勉さ、創造性、戦略、自信、そして覚悟が必要です。みんなで、ロボット技術への関心を広げよう!ありがとうございました。
審査員からのコメント
奈良教育大学附属中学校  
葉山 泰三 教諭
このロボットの最も大きな特徴は、ユニークなアイデアを、いくつも搭載している点です。ロボットを装着した人を感染から守るため、なんと4種類もの特別機能を有しています。さらにロボットそのものが人から離れて自走し、建物までも消毒します。正に夢の多機能ロボットとして大きな評価を受けました。
優勝
 副賞
国松賞
クオカード10,000円 (国松株式会社様 ご提供)
イシダ賞
図書カード10,000円 (株式会社イシダ様 ご提供)
図書印刷賞
Bon Order Bookのライセンス
(図書印刷株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
マスク洗浄マシーン
氏名
大畑 智樹さん
(中学1年・神奈川県)
パソコンスクールSmile/長沢中学校
受賞者
受賞コメント
感染症対策で受賞させていただきありがとうございます。今回のロボットでは、マスクを消毒するという機能をつくりました。このロボットで工夫したところは、ロボットになるべく触れないところです。そういったところでも感染を防ごうと思いました。今回のアイデアコンテストでは、良い結果を残せて本当に良かったです。次回も挑戦できたら、したいと思います
審査員からのコメント
奈良教育大学附属中学校  
葉山 泰三 教諭
このロボットは、使用したマスクを手軽に洗浄・消毒するという、感染症対策において大変役立つアイデアを、見事に具現化できています。目の付け所が良い上に、機能的なデザイン、確かな技術力をベースにした優れた機構の開発、製作者の医療現場を思いやる優しい気持ち、なども大きく評価できます。
優勝
 副賞
アーテック賞
アーテックロボ1.0エデュケーションセット
(株式会社アーテック)
ロボット作品名
ナビ(*韓国語で「蝶」を意味)
氏名
Fatema Alkhenさん
Winnie Bachさん
(中学3年生・オーストラリア)
Bankstown Girls High School
受賞者
受賞コメント
Fatema:私はロボットコーディングを学びたいと思っていました。この大会で、STEAM、チームワーク、コミュニケーションスキルが向上しました。チームで一緒に作業し、お互いにサポートを得ることで、ロボットを完成させることが出来ました。いつの日か、ナビのようなロボットが医療現場で役立ち、みんなの安全と健康を守ってくれることを願っています。
Winnie:私は人々が作った物が私たちの生活にどのように役立つかを伝えたかったです。 この大会で、創造力、コミュニケーション能力、思考力が向上したと思います。チームメイトとの絆も深まりました。一緒に話し合って二人が満足できる結論を見つけた事で、もっと自分に自信が持てるようになりました。
審査員からのコメント
奈良教育大学附属中学校  
葉山 泰三 教諭
 コロナ禍において、マスクの着用を忘れている人がいる、という現実的な問題を解決できるこのロボットのアイデアと優れた機能は、とても高く評価できます。このようなロボットが市中に現れたら、人々の不安も大幅に解消され、笑顔も増えるのではないでしょうか。夢のある素敵なロボットですね。
優勝
 副賞
上組賞
図書カード5,000円 (株式会社上組様 ご提供)
国松賞
クオカード5,000円 (国松株式会社様 ご提供)
共立電子産業賞
オリジナル電子工作KIT
(共立電子産業株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
感染症対策詰め合わせゲート
氏名
かいと@神奈川さん
(小6・神奈川県)
キャンズセミナー
受賞者
受賞コメント
今回、URCアイデア部門日本大会予選4位になったことはとてもうれしかったです。しかし、自分の中では、まだ上をめざすことができたかなと思いました。完璧だと思っていたのですが、後になって改善点が出てきたりしました。これからもいろいろな大会にでてみたいです。
優勝
 副賞
国松賞
クオカード5,000円 (国松株式会社様 ご提供)
ゼッタリンクス賞
図書カード3,500円
(ゼッタリンクス株式会社様 ご提供)
ターナー色彩賞
木のドアノブプレート工作キット
(ターナー色彩株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート6冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
プッシュ&マスク
氏名
服部 新さん
(小5・東京都)
ブルーベアースクール
受賞者
受賞コメント
ぼくが作ったロボットが入賞できて、とてもうれしいです。大きすぎたり運びにくかったりするけど、改良をしてこのロボットを実用化できたらいいなあと思います。
優勝
 副賞
国松賞
クオカード5,000円 (国松株式会社様 ご提供)
第一樹脂工業賞
図書カード2,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
ソニー・グローバルエデュケーション賞
5分で論理的思考力ドリルセット
(株式会社ソニー・グローバルエデュケーション様 ご提供)
ロボット作品名
人が近づいてきたら動く、自動フェイスガード
優勝
 副賞
国松賞
クオカード5,000円 (国松株式会社様 ご提供)
第一樹脂工業賞
図書カード2,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
学研賞
科学と学習PRESENTS 「カラフル水だんご」 (株式会社学研メソッド様ご提供)
ロボット作品名
自動貨幣 洗浄機 TS号
優勝
 副賞
アーテック賞
Artecブロックバケツ220【ビビッド】
(株式会社アーテック)
ロボット作品名
Delivery Robo
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード7,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート9冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
汚れた空気をきれいに!うさちゃん自動換気ロボット
優勝
 副賞
第一樹脂工業賞
図書カード7,000円 (第一樹脂工業株式会社様 ご提供)
協和紙工賞
ノート9冊 (協和紙工株式会社様 ご提供)
ロボット作品名
お店の入口で消毒を行う!多機能ロボット!
×閉じる
各副賞は発送をもってかえさせていただきます。
優勝
獲得点数
260点
タイム 43:45
氏名
Pete Vongsikeoさん
(中3・オーストラリア)
St Johns Park High School
受賞者
受賞コメント
正直なところ、自分が「世界ナンバーワン」のタイトルを獲得するとは、夢にも思っていませんでした!この大会に出場する事になったのは、私と友人が年初めにボランティアで7年生のロボティクスの勉強を手伝うと決めたところから始まりました。私たちはWaesch先生から今回の大会の出場を勧められ、大会に挑戦する事にしました。大会を介し、ロボットや友達と楽しむことができた上に、国際大会で優勝するなんて、未だに信じられません!みんな一緒だと思いますが、私も大会の日は非常に緊張していました。この経験は、「リスクを負い、最善を尽くし、挑戦せよ!」という私の教訓を強く感じ体験する事ができました。勝っても負けても、その経験から人生に必要な多くの事を得ることができたからです。Waesch先生(職業訓練首席教師/ロボット工学のメンター)、Huzairan先生(特殊教育教師/ロボット工学メンター)、Niarchos校長先生、Solimanさん(EduTech AustraliaのCEO)、友人や家族、皆様のサポートがなければ、このような結果を出すことはできませんでした。私を信じ、与えてくださったこの機会に心から感謝致します。ありがとうございました。
2位
獲得点数
240点
タイム 57:48
氏名
安原大貴さん
(小5・大阪府)
すまいる・キッズ 藤井寺本校
受賞者
受賞コメント
世界大会は、全国大会よりも緊張しませんでした。1、2ステージは全国大会と少し似ていたので、ささっと片付ける事が出来ました。3ステージでは2本の道を通ろうと思っていたのに、プログラムが長すぎて断念しました。その時点で残り時間が少なくてあせりましたが、ゴールまでたどり着けてよかったです。全国大会の点数より少なくなってしまったので上位にはなれないと思いましたが、2位になれたのでうれしかったです。
3位
獲得点数
200点
タイム 52:43
氏名
Dylan Kusnadiさん
(中3・オーストラリア)
St Johns Park High School
受賞者
受賞コメント
このような素晴らしい受賞の感想を文章で表現するのはとても難しいです!結果発表の前は自信がありませんでした。まさか私が入賞するとは思いもしませんでした。両親、友人、先生は失敗しても大丈夫だと言ってくれ、私をサポートし続けてくれたので、私に必要なのはほんの少しの勇気でした。この経験で自分にもっと自信が持てるようになりました。私が情熱を注いでいる分野でオーストラリアを代表することができ、世界で3位を獲得したなんて、本当に最高の気分です!多くのポイントを獲得できる最速のルートを見つけ、コーディングしロボットを動かすという課題は簡単ではありませんでした。しかし、私は自分自身の実力を試す機会をもらい、不可能だと思うことを達成する事ができました。校長のNiarchos先生、職業訓練首席教師/ロボット工学のメンターのWaesch先生、特殊教育教師/ロボット工学メンターのHuzairan先生、そして世界で3位になるチャンスをくださったEduTech AustraliaのCEO、Solimanさん、皆様に感謝を伝えるのに十分な言葉が見つかりません。ありがとうございました!
4位
獲得点数
240点
タイム 64:55
※1時間以上経過
氏名
上野山 慎士さん
(小6・大阪府)
エジソンアカデミー高槻校
受賞者
受賞コメント
第4位と聞いてとても嬉しかったです。予選に比べて決勝は、とても苦戦しました。特にセクション2に苦戦しました。イメージ通りにプログラムを組めなくて、時間が思ったよりかかってしまいました。途中で作戦を変えてゴールしました。1時間超えてしまいましたがゴール出来て嬉しかったです。
5位
獲得点数
290点
タイム 81:58
※1時間以上経過
氏名
Mi'mar Muhammad Sinan bin Hafizulfahmiさん
(マレーシア)
Sekolah Rendah Islam Al-Amin Gombak, Kuala Lumpur, Malaysia
受賞者
受賞コメント
ユニバーサルロボティクスチャレンジに参加できる機会を与えてくれたArtec JapanとTechUp Malaysiaに感謝します!大会はとても楽しく、やりがいがあり、スリル満点でした。また、コンテストを通して、制限時間内に最適な戦略を立てる方法、さまざまなマップや課題に応じてロボットをプログラミングする方法などを学ぶ事が出来ました。 機会があれば来年も絶対に挑戦させていただきたいです! 皆さま、ありがとうございます!
×閉じる